読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食のモニター案件に初挑戦

f:id:ana-tsuma:20161021225204j:plain

先週のことですが、ポイントサイト「ゲットマネー」でモニター案件に初めて応募しました。一般的に、ポイントサイトで大量にポイントを稼ぐには、クレジットカードやFXの申し込み、生命保険や自動車保険の相談などがあります。その他にも、今回初挑戦する「モニター案件」が、大きくポイントを貯めやすいと言われているため、実際にやってみました。

 

妻は、わさびが嫌いです。でも、お寿司などを頼む時、さび抜きを伝えるのをよく忘れます。私は、妻の寿司のネタをペロッとめくって、わさびのついたシャリの部分を食べることが、よくあります。

 

モニター案件について

モニター案件には、外食をするモニター調査や、商品を購入してレビューするモニター調査などがありますが、ここでは外食案件に絞って、お伝えします。

簡単に説明すると、指定の飲食店で、飲み食いをして、料理の写真を撮影したり、店員に質問をしたり、トイレをチェックしたりなど、指定の条件を満たして、ポイントサイトでモニター報告をすると、ポイントがもらえる、という案件です。

例えば、飲食代の50%をポイント還元であれば、1万円分の飲み食いをして、モニター報告をすると、5,000円相当のポイントが獲得できます。5000円以上のお会計をして、必要なモニター報告をすると、4500円相当のポイントが獲得できる、というような案件もあります。この場合、5000円使って4500円相当の獲得なので、90%還元になります。

クレジット決済で100円で1マイルだとすると、50万円分のクレジット決済をしないと獲得できません。このモニター案件や、クレジットカード発行、FX口座開設などの数千~万円相当の単位でポイント獲得ができる案件は、非常に重要になります。

これらの案件の中でも、モニター案件のよいところは、継続して、長期的に実施できることです。クレジットカードの発行やFX口座の開設は、1度きりのポイント獲得です。違うカードや違うFX口座を開設するという形で、何度かはポイント獲得が出来ますが、カードは発行しすぎると承認されなくなりますし、FX口座のサービスも数に限りがあります。刈り取ったら、終了ということです。よって、モニター案件というのは、非常に価値の高いポイント獲得方法になります。

 

モニター案件のあるポイントサイト

私が登録しているモニター案件があるポイントサイトを記載します。とは言え、今回、モニター案件に初挑戦ですので、私がおススメするポイントサイト、というわけではありません。色々なブログサイトを調べた結果、良さそうだと思い、今、私が登録しているモニター案件があるポイントサイトを紹介いたします。

多くのブログで取り上げられているので、これらを登録しておけば、基本は間違いないと思います。後は、私も使っていく中で、取捨選択をしていくつもりです。

 

モニター案件の実践

今回、私はゲットマネーのポイントサイトのモニター案件を選びました。やり方は簡単です。ゲットマネーのサイトでモニター案件を探します。希望のエリアとジャンルを選択し、検索結果で出てきた中から選んで、応募します。

このゲットマネーのモニター案件は、その場で当選がわかることは便利です。逆に言えば、まだ枠が残っているモニター案件だけが応募できる、ということです。モニター案件は、陸マイラーさん達の間でも人気の案件なので、競争率は高いですが、うまくマッチするものがあれば、ぜひ応募しましょう。

私は、職場や生活導線上の地域で、グルメ案件を検索して、タイミングが良かったのか、お肉関連のお店で、飲食代の50%が還元されるモニター案件に当選しました。4日以内にモニター調査をする必要があったことと、土曜日は対象外で、日曜も夕方以降という制限があったので、日曜日に夕食を兼ねて、妻と行きました。

妻にも、ポイント還元の仕組みは、ある程度は伝えていたことと、普通に美味しそうなお店だったので、快く了承。まあ、お金払うのも私ですしね。

妻と2人で飲み食いして、お会計は6710円。普通に美味しかったです。帰宅後、ポイントサイト上でモニター報告。翌日、すぐに承認されました。33,550ポイント(3,355円相当)が入りました。

 

モニター案件のスタンス

この外食モニター案件は、ポイントを貯めるには、非常に魅力的なものですが、私は気をつけていることがあります。ポイントを獲得するために、無理して外食に行くことはしません。それなら、家で食事をして、外食しなかった金額を、航空券代に取っておけばいいのです。基本的には、節約するところは節約して、旅行や航空券代にするのが基本スタンスです。

自分が食べたいもの、妻と外食を楽しむ場合、友人と飲みにいく時、こうやって意味があることとタイミングを合わせて、モニター案件を活用していきます。外食は、月に5~6回くらいはしています。休日や仕事帰りなど、妻とも外食をします。妻が遅い時など、たまにはフラッとラーメン屋などで食べたくなることもあるし、飲みに行くこともあります。そういう時に、上手に活用していきたいですね。

外食モニター案件は、居酒屋だけではなく、焼肉、ラーメン、イタリアンなど色々とあるので、バリエーションが豊富です。しかし、モニター案件自体は、陸マイラーに人気のようで、お得な還元率や美味しいお店などは、競争率が激しいです。私も、モニター案件がある複数のポイントサイトで、タイミングを狙っています。

まだ、このようなことも始めたばかりなので、どれがおススメとまでは、はっきりと言えませんが、多くのブロガーさんに取り上げられて、実際に私がマメに見ているモニター案件があるポイントサイトは、「ゲットマネー」「ポイントタウン」「ミステリーショッパー」「ファンくる」「ちょびリッチ」の5つです。

 

1回目の注意事項

今回のモニター案件で、33,550ポイント(3,355円相当)を獲得しましたが、これは銀行振込で現金化しました。なぜならば、ゲットマネーの初回ポイント交換は、交換先の選択肢に制限があり、ANAマイルに変換するためのポイントサイトへの交換ができません。私は、この案件が、ゲットマネーの初案件でしたので、現金化しました。もちろん、次からは、貯めたポイントをANAマイルへの変換にします。

最初に、クレジットカード発行や、FX口座開設などの1万円相当の案件をやってしまうのではなく、小額案件などをこなして、最初の1回目のポイント交換を終わらせてしまいましょう。

 

他のANAマイラー系ブログ一覧を見る
  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ