SFC取得、2月の第2弾の旅

f:id:ana-tsuma:20161021200939p:plain

ランチやコンビニなどで、コツコツとiD決済を使っています。今日は、第2弾の旅計画についての記事です。昨日、年始の旅の申し込みをしたばかりですが、勢いに乗って、第2弾のANAのSFC取得に向けた旅の予約をしました。とは言え、暴走しているわけではなく、前々から妻と「行きたいね」と話していた旅行があって、それを第2弾のSFC取得の旅にしました。


妻は一見、不器用そうに見えますが、料理の才能はなかなかあるんじゃないかと思っています。レストランにでも行かない限り、ガスパッチョなんて食べないと思っていましたが、妻は普通に作ります。しいて言えば、料理の後片付けは嫌いだそうです。だいたい私が、片付けや洗い物をしています。役割分担ですね。

 

ちなみに、第1弾SFC取得の旅は、石垣島経由のバンコク旅行です。

 

第2弾は、氷上ワカサギ釣りに行こう

第2弾のSFC取得の旅は、2月の札幌です。去年も、妻と「氷上ワカサギ釣り」をしてみたいよね、と話していました。ただ、予定が合わなかったり、シーズンを逃したり、1年前は行けませんでした。それで、この冬に行くか妻と話したところ、「行きたい」ということだったので、ワカサギ釣りのプランを考えることにしました。

私は、TV番組の「水曜どうでしょう」が大好きで、DVDも持っています。沖縄の西表島のロケ地にも行きました。わかる人にしかわからないと思いますが、西表島の港で寝そべりましたね。寝釣りです。いや、釣りはしませんでしたが。

水曜どうでしょうの番組の中で、氷上ワカサギ釣りもやっていて、一度、やってみたいとは思っていたんです。私は、DVDを何度も観るので、妻と観ることもあります。ベトナム旅行前にも、水曜どうでしょうのベトナム縦断のDVDを一緒に観ました。妻も、氷上ワカサギ釣りのようなことは、好きなタイプの人間ですが、DVDを観て、より興味を持ったんじゃないかと思います。

そんなこともあって、今年は、氷上ワカサギ釣りに行こう、という話になりました。別に、飛行機を使う必要はないのですが、SFC取得のこともあるので、北海道にしようと、妻に提案しました。

 

ついでに、さっぽろ雪まつり

北海道でなくとも、氷上ワカサギ釣りができる場所はあります。でも、SFC取得に向けたプレミアムポイントを貯めるには、飛行機で出来るだけ、距離を飛びたいわけです。それで、北海道に行こうと、妻に提案しました。

妻は、今年の夏に友達と、北海道でやっているライジングサン・ロック・フェスティバルに行きましたが、ほぼフェスしか楽しんでいないので、再びの北海道旅行も、快く了承です。できれば、仕事の関係で、土日祝だけで旅行できたら嬉しいということだったので、私、色々と考えました。

氷上ワカサギ釣りなので、氷が張っている時期である必要があります。そして、私のSFC取得を考えると1月以降なので、1月~2月中旬くらいが理想です。そして、ちょうとその期間に、「さっぽろ雪まつり」もやっているはずと思い、ネットで調べました。やはり2月上旬にちょうど開催されるので、その土日で検討します。妻も行けるなら行きたいようです。

さて、うまく旅程を組めればよいですが。

 

具体的な旅行計画

妻と相談して、出てきた今回の旅のポイントは次の要素です。

  • 今回も妻との旅行
  • 氷上ワカサギ釣りは絶対
  • 雪まつりも行きたい
  • 平日の仕事を休まない
  • プレミアムポイントを貯めたい

今回は、前々から、妻と行きたいねと話していた旅行がメインなので、プレミアムポイントを貯めることは、メインではなく、おまけと捉えます。そもそも、氷上ワカサギ釣りだけなら、北海道である必要はないので。

色々と調べた結果、次の旅程で決めました。

2/10金 羽田-札幌 477ML 765PP(E)
2/12日 札幌-羽田 477ML 765PP(E)
※MLはマイル、PPはプレミアムポイント、(E)はエコノミー

エコノミークラスでの羽田-札幌は、片道765プレミアムポイントで、往復でも1,530プレミアムポイントです。第1弾の旅が2万プレミアムポイントに迫りそうな勢いなので、小さな数字に見えてしまいます。羽田-札幌の往復だけで達成しようとすると、33回必要になるので、毎月3回はフライトする必要があるので、厳しいですね。

f:id:ana-tsuma:20161021195601p:plain

でも、今回のプレミアムポイントは、おまけ的な位置づけなので、良しとします。プレミアムポイントを稼ぎつつ、妻と機内でも一緒に過ごすとなると、妻の分もプレミアム旅割28やプレミアム株主優待が必要になるので、かなりコストアップします。私だけプレミアムエコノミーっていうのも、妻を味方につけるスタンスではないですからね。

今回の旅のポイント

2/10金 羽田-札幌 477ML 765PP(E)
2/12日 札幌-羽田 477ML 765PP(E)
※MLはマイル、PPはプレミアムポイント、(E)はエコノミー

まず、金曜日の夜に、お互いの仕事を終わってから、羽田空港に向かい、金曜日のうちに札幌に移動します。これなら、平日の仕事を休む必要がありません。翌日は、一日フリーなので、昼間は氷上ワカサギ釣りに行く予定です。天候次第ですが、晴れ男、晴れ女なので、大丈夫だと思います。夜は、さっぽろ雪まつりのライトアップなどを楽しめればと思います。最終日は、美味しいものを食べるなり、昼間のさっぽろ雪まつりを楽しむなり、許される時間で遊んで、東京に戻ってきます。

費用は、旅割75の航空券で、羽田-千歳往復2人分で約6万円。札幌2泊で約2万円です。雪まつりの会場に近い場所にしましたが、宿探しに苦労しました。雪まつりシーズンですから、高いホテルばかりが残っていましたね。ワカサギ釣り代も入れれば、2人でざっと10万円です。ツアーパッケージとかを利用しないならば、旅行としては標準的な価格かもしれませんが。

ファミリーマイルで妻のマイルも換算して1,908マイル、1,530プレミアムポイントを入手です。私1人分の往復航空券が3万円ですから、プレミアムポイント獲得単価は、約19.6円となります。10円よりも遥かに高いですね。羽田-札幌の往復単体だと、やはり効率は悪いようです。

ちなみに、ホテルは、ANAマイレージクラブ経由でじゃらんで予約しました。これで増えるマイルは小さくても、マイルを稼ぐという習慣作りです。

 

いつかやってみたい「三角飛び」

SFC修行をされているブロガーさんの記事でよく見たのは、「三角飛び」と表現されていることが多かったですが、羽田-札幌-沖縄-羽田というように、国内最長となるような北海道-沖縄のフライトを組み入れる形ですね。

1度くらいはやりたいなと思いますが、旅好きとしては、札幌で美味いものを食べて一泊して、沖縄でも美味いものを食べて1泊して、と旅そのものも楽しみたくなってしまいます。そうすると、掛かる費用は、跳ね上がっちゃいますね。でも、3連休あればできるなぁ、とか。今後のSFC取得の旅の候補には入れたいと思います。

参考にした三角飛び関連のブログ

三角飛びを除けば、東京在住の人間が国内便でプレミアムポイントを稼ぐには、フライト距離が基本になるので、やはり沖縄(那覇・石垣・宮古)が良さそうですね。石垣島は何度も行っていますが、宮古島はまだ行ったことがないので、2017年は、プレミアムポイントを貯めつつ、宮古島に行ってみたいと思っています。妻も行ったことがないので、宮古島は、妻との旅かな。夏らしい沖縄の海がいいなと思うので、それまでに貯めたマイルをスカイコインに換えて、行けたらいいなと思っています。


福岡に美味しいものを食べに行ったり、屋久島(鹿児島)にも、また行きたいところですが。散財しちゃうので、欲張らずにいきます。状況を見つつ、今後の旅行プランを考えていきます。3月も3連休がありますし、その後はゴールデンウィークもありますしね。

 

他のANAマイラー系ブログ一覧を見る
  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ