読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SFC取得を目指すきっかけ

f:id:ana-tsuma:20161016212348j:plain

今日はSFC取得を目指すきっかけについてです。私は今まで、マイルに本当に無頓着な人間だったんですね。最近の旅行で貯まったマイルって、使った方がいいのかなと、ネットで調べてみたのです…

 

妻は、「水栽培キット」なるものを本屋で見つけて購入していました。ハーブ系が好きな妻ですが、妻が屋内栽培を試みる植物は、だいたい枯れていきますね。今は私が、毎朝、水をあげています。

 

なぜ、ANAのSFC取得しようと思ったのか?

私は、ポイントサイトなどを活用してANAマイルを稼いでいる陸マイラーでもないですし、仕事での出張も基本的にありません。旅行は趣味のひとつで、妻とも飛行機を使って、国内旅行、海外旅行にも行きますが、正直、各航空会社のマイルを貯めることにも、恐ろしいくらい無頓着でした。

どれくらい無頓着だったかと言うと、飛行機には何度も乗っており、ANAやJALも何度も利用していますが、一度もマイルを貯める、マイルを使う、ということを意識したことはありませんでした。一応、クレジットカード機能のないANAマイレージカードは持っており、数回、マイレージナンバーを登録したことがありますが、それだけです。つまり、今までのマイルは、そもそも登録をしなかったか、気づかないうちに失効させていたかです。

そんな私が、今、ANAのプレミアムポイントを貯めて、スーパーフライヤーズカード(SFC)を取得しようと、本気で考えているわけです。なんで、そういう思いに至ったのか、ということです。

 

プレミアムポイントって何?

今まで、SFCの存在も特典も知らなかったのですが、その存在と特典を知って、「その特典が欲しい!」と思ったことが理由です。単純なんですが、それがSFC取得を目指そうと思った動機です。

夏に、妻とタイ・ベトナムに旅行したのですが、その時は、SFCの存在も知らなければ、マイルを貯めようなんていう考えもありませんでした。だから、旅程を優先して、タイとベトナム、それぞれANAとJALの別航空会社に乗りました。

好きなホテルに泊まりたい、できるだけ限られた休暇の中で、ベストな旅程を組みたい。この2点の理由から、航空券とホテルがセットのツアーパッケージでもなく、格安航空券でもなく、希望のフライト時間を優先したら、タイとベトナムは、ANAとJALの別々の国航空会社で購入することになったのです。ホテルも、いくつかのホテル予約サイトを比較して、HISで予約をしました。

もちろん、この時、ANAの旅作なんていう存在も知りませんでしたし、マイルを貯めようなんていう考えもなかったです。今思えば、ものすごくもったいないのですが。

私は、以前、屋久島に遊びに行く時、鹿児島まで飛行機で行ったのですが、その時、ANAのスキップサービスで、なんとなくモバイル航空券を使ってみようと思って、ANAの「ANA SKY WEB」アプリを、自分のスマホに入れていました。そして、タイ・ベトナム旅行から帰ってきた後、ANA SKY WEBをチェックしました。タイ行きのANAの航空券を購入したときに、マイレージクラブの番号を登録したので、たぶん、ANAマイルって貯まって、このアプリで見れるのかな、と思ったかどうかすら忘れましたが、何気にANA SKY WEBをチェックしたのです。

すると、5,262マイルと5,163プレミアムポイントが貯まっていて、この時に思ったことが、「5,262マイルって、5000円相当くらいってことだよね?じゃあ、使えるなら、有効に使いたいよね」ということでした。ついでに、「プレミアムポイントって何?」さらに、「SKY COIN 0」と表示されていたので「スカイコインって何?」でした。

 

スーパーフライヤーズ会員の特典って素敵!

「ANA SKY WEB」アプリで、プレミアムポイントやスカイコインがちょっと気になって、どんなものなのか、ネットで調べました。その時に、スーパーフライヤーズ会員、プラチナサービスメンバー、という情報に辿り着き、スーパーフライヤーズ会員の特典を知りました。

この特典の詳細は、ANAのウェブサイトや色々なブログで紹介されているので、ここでは一旦省略しますが、旅行が好きな私の心にグッと来たのが、次のような特典でした。

  • 優先チェックインカウンターの利用
  • 専用保安検査場の利用
  • ANAおよびスターアライアンス系のラウンジの利用
  • 手荷物受け取りの優先
  • 優先搭乗サービス
  • 国際線プレミアムエコノミー無料アップグレード

※他にも、細かく色々とあります

これらは、空港を利用する際などに、できたらいいな~と思いつつも、ビジネスクラスとかファーストクラスに乗らないと、どうせ無理なんでしょ、なんていう風に思い込んでいたものなんです。

それが、スーパーフライヤーズカードを持つことができれば、エコノミークラスの座席の利用でも、1年間とかの縛りでもなく、ずっとその特典の恩恵を受けることができるの!?

と、まだボンヤリとしか全体像を理解していないのですが、そんな権利が手に入るのだということまでは、理解できました。ざっくりというと、次のようなレベルの理解でした。

1月1日~12月31日の1年間で、飛行機にたくさん乗って、プレミアムポイントというものを50,000ポイント以上貯めれば、プラチナメンバーサービスとして、上記のような特典を受けることができて、かつ、プラチナメンバーになれば、年会費は掛かるが、スーパーフライヤーズカードを持つことができ、このカードを持ち続けている限り、この特典を受けることができる。

しかも、私がSFCを取得して、妻も家族カードを手に入れれば、2人ともこの特典を受けられるし、それぞれにもう1人ずつ、一緒に旅行に行く人間も、この特典を受けられる。つまり私と妻を含めた4人までが、これらのサービスを受けられる。しかも、規約やサービス条件が変わらない限りは、今のところ、1年だけじゃなく、その後もずっと。

理解が深まれば深まるほど、スーパーフライヤーズ会員になりたい気持ちが大きくなっていきました。

 

2017年、SFC会員に、俺はなる!

漫画ワンピースは、エネルが登場したあたりで、読むのを脱落した人ですが、ルフィーの台詞くらいは知っています。

SFCの特典を受けたい、SFC会員になりたいと思ったからこそ、さらに色々なブログを調べていくわけです。そして、次のようなことも、おぼろげにわかってきました。

1年間で、ANAのプレミアムポイントを50,000ポイントを貯める必要がある。ただし、50,000プレミアムポイント以上を貯めるには、50万円前後の航空券代くらいの分は搭乗する必要がある。でも、陸マイラーと呼ばれるような方々は、各ポイントサイトやクレジット決済やら、カード決済のリボ払いなど、色々と駆使することで、ANAマイルを30万マイルくらい貯めて、スカイコインに1.6倍くらいで交換して、現金持ち出しゼロで、無料でたくさん飛行機に乗って、50,000プレミアムポイントを貯めて、SFC取得をしている。

そんな感じの内容のブログがたくさん出てきたのですね。

私は、以前、IT系の仕事をしていたことがあることと、アフィリエイトも少しだけやっていたことがあるので、なんとなく、その仕組みやメリット、ノウハウなどもあること、また難しさも、ある程度のイメージができました。

アフィリエイトは、頑張って月に数千円とかだったので、掛けた工数やレンタルサーバ費用などからすれば、たぶんマイナスか、よくて、元が取れたレベルです。初心者が首を突っ込んだくらいで、収益をちゃんと出しているようなアフィリエイターさん達とは比べものにならないレベルでしたが。

だからこそ、感覚的に感じることでもあるのですが、漠然と、こう思ったのです。ベテラン陸マイラーさん達が実現しているような、毎月2万ANAマイルをコンスタントに手に入れるような状態までは、すぐには目指せないし、目指さないけれども、50万円相当の航空券代の半分くらいは、捻出できたらいいな、と。

で、思い立ったら、すぐに動き出したい性格でもあるので、1年間くらいかけて、十分なANAマイルを貯めてから、2018年の1年間でSFC取得を目指そうではなく、2017年に、ANAマイルも可能な限りで貯めて、SFC取得もしてしまおう、と思ったのです。また、かなりプライベートなことですが、子どもを作らないスタンスではないため、やるなら、子どもがいない今のうちに、絶対にやった方がいい。

それに、色々なブログを調べていて、なるほどなと思ったことが1つ。ポイントサイトなどを活用して、ANAマイルを貯めるノウハウも、ポイントサイトの規定などが変わると、このノウハウも通用しなくなる可能性は確かにある。アフィリエイトや、世の中のキャンペーンなどもそうですが、すごく効率のよい方法や、お得な抜け道などがあると、ワーと広がり、結果として、サービス側が制限をする、ということはよくあるので。

「それなら、2017年にSFC取得だ!」と意思決定し、2017年でSFC取得をするべく、私は動き出しました。

 

他のANAマイラー系ブログ一覧を見る
  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ